DONNER DU GATEAU

<   2008年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

12月のレッスンの準備中!

d0110462_16272626.jpgいよいよ明々後日から12月。
早いですネ!
まだ11月のレッスンはあるのですが、12月のレッスンのクリスマスケーキに飾っていただく「きのこ」絞り出して、今からオープンにいれて乾燥するところです。

[PR]
by donner2002 | 2008-11-28 16:31 | レッスン

2008年クリスマスプティングのご予約受付中です!

d0110462_19532230.jpg今年もクリスマスプディングを販売することになりました。
クリスマスプディングは、イギリスのクリスマスには欠かせないケーキです。
イギリスの伝統的な味をより一層美味しく仕上げるためにバターとケーキクラム、1年間漬け込んだ色んなフルーツをたっぷりと練りこみ、低温でじっくりと焼き上げ、しっとりした食感に仕上げました。
何日もかけて、薄くスライスしてアングレーズソースとともに召し上がって下さい。
ご予約はメール、お電話で12月15日までにお願いいたします。
詳しくはGateau shopにて

[PR]
by donner2002 | 2008-11-25 20:09 | お知らせ

店に納品いたしました!

d0110462_14452532.jpg「奈良漬サブレ」は奈良らしいお菓子との事で、おみやげや、引き出物にもご使用戴き、とっても嬉しく思っています。
このところ「奈良漬サブレ」売り切れ状態で、お問い合わせも戴き、皆様にご迷惑をおかけしています。
すべて手作りのため一度に大量に作ることが出来ないのですが、頑張って作りますので、どうぞ、宜しくお願いいたします。
数がご入用の時は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

[PR]
by donner2002 | 2008-11-25 14:58 | お知らせ

フユアオイ

d0110462_1251440.jpg奈良時代に食されていたといわれている、万葉植物の「フユアオイ」のお花が咲きました。
薄い紫色の小さな可愛いお花です。
葉っぱのグリーンも鮮やかな色です。
さり気なく咲いている姿を眺めているとホッとします。

[PR]
by donner2002 | 2008-11-23 12:58 | 日記

完成!

d0110462_9551359.jpgクリスマス用のリボンをかけて完成です。
箱からオーナメント、すべて手作りで最高のお品が出来ました。

[PR]
by donner2002 | 2008-11-23 09:57 | レッスン

第1回目のクリスマスオプションレッスン終了!

d0110462_15502741.jpg少し早いですが、第1回目のクリスマスのオプションレッスンを行ないました。
木工職人さんに作成していただいた木箱に、赤いクララン入りのブリオッシュ生地のパン、生のお花、手作りの栗の渋皮煮入り大人味のチョコレートとフランボワーズのフィナンシェ。
皆さんご一緒に楽しく作り、ラッピングをして、もちろんお花もいけました。
是非、12月のクリスマス本番には、ご自身で作って、素敵な人にプレゼントしてくださいネ。

[PR]
by donner2002 | 2008-11-22 15:59 | レッスン

幸運のお菓子

d0110462_19361964.jpg2009年1月にオプションレッスン予定。
王冠がのったパイにアーモンドクリームが入ったパイ菓子。
本来は1月6日に切り分けて食べ、中にフェーブ(そら豆の事)と呼ばれる陶製の小さな人形が入っていた人は紙で作った王冠を被り、祝福を受け、その幸運は1年間継続するといわれているフランスで有名なお菓子です。
サクッサクッとしたとても美味しいお味です。
ご希望の方は教室にてお申込みくださいネ。

このところオプションレッスンを始めた理由は、もちろん、教室だけで楽しく作っていただくのもGOODなんですが、お家でも作っていただいたり、いずれは教室を開かれたり、お店をされたりと技術を身につけていただければという思いを持っています。
一緒に頑張りましょう!!!

[PR]
by donner2002 | 2008-11-12 19:52 | イベント

今が旬!

d0110462_1682151.jpgとっても甘く色も綺麗な柿。
奈良県は和歌山県に次いで、全国2位です。
写真の柿はもちろん奈良県産で、150個分!!!
柿は、カキノキ科の木の実。フランスでも「KAKI(カキ)」というんですヨ。

この写真の状態から、どのようになるかお楽しみに!

[PR]
by donner2002 | 2008-11-11 16:15 | 日記

正倉院展

d0110462_1741079.jpg奈良国立博物館で開催されている正倉院展に今年も行ってきました。
夕方、時間が出来たので急いで行ったのですが、やはりたくさんの人達で入館するのに時間待ちの状態でした。
今年で奈良国立博物館での開催が60回目。
たくさんの宝物が出展されていましたが、やはり広告に載っているこの「白瑠璃碗(はくるりのわん)カットグラスの碗」がとれも綺麗でした。
メソポタミアからイラン北西部のかけての地域で5~6世紀頃に製作されたものと考えられ、シルクロードを越えて運ばれた・・・?との事です。やはりガラスはメソポタミア文明ですネ。
他には、幻の花「宝相華(ほうそうげ)」が描かれたものも何点か出展されていました。
宝相華は、唐代に意匠化された空想上の花と考えられています。

たくさんの宝物を拝見する事が出来、心豊かな気分でした!
11月10日まで。

[PR]
by donner2002 | 2008-11-05 18:06 | 日記