DONNER DU GATEAU

北京故宮博物院展に

今日最終日でレッスンの後、急いで行きました。
やはりすごい!と思いました。
一般に公開されたことがほとんどない珍しい物ばかりで驚きですした。

d0110462_21483881.jpgやはり私はテーブルウェアーが大好き!
今回の一番のお気に入りです。
ポーセリン(磁器製)で10個の桃がモチーフです。小さな桃が8個と中が1個、大が1個で「九子十成盒」と称し、西太后の生誕を祝う時に用いたそうです。

d0110462_21554856.jpgこれも素敵です。すかしになっていて、蓋をあけると中の受け皿が仕切られています。
19世紀のヨーロッパ窯との事、なんともいえないくらいエレガントです。

d0110462_2211399.jpg中国といえば、乾隆期景徳鎮御窯。
やはりありました。
宮廷の書斎の机の上に陳列されていたものだそうです。

d0110462_2252238.jpgこれは、何だと思いますか?
按摩器なんです!石の素材は、玉、水晶などなど・・・
日常に使っていたんですって。

d0110462_22113612.jpgこれは、真珠の粉。美容と顔を保養するために使用したとの事です。
とってもリッチですネ。

d0110462_22154850.jpg茯苓(ふくりょう)といい、香は甘く、雲南の山中に生えている樹木で漢方薬だそうです。
いつの時代も、美容・健康って大切なことなんですネ。

[PR]
by donner2002 | 2007-05-17 22:27 | 日記