DONNER DU GATEAU

6月16日

d0110462_18184419.gif

今日は・・・
幻の行事「嘉祥の日」
宮中の嘉祥菓子(かじょうがし)7種
武蔵野、源氏蘺(げんじまめ)、桔梗餅、豊岡の里、伊賀餅、味噌松風、浅路飴
旧暦6月16日に宋銭嘉祥通賓16文で菓子などを買い、厄除けを祈願するものでした。
江戸時代には江戸城大広間において、将軍から諸大名が菓子を頂戴したほか、宮中では、米が下賜され、それを菓子と交換するなどしていました。
明治以降嘉祥菓子の習慣は失われましたが、現在6月16日は和菓子の日とされています。
写真は、江戸時代末期に、御所へお納めした嘉祥菓子を再現し、土器に盛られた「とらや」さんのお菓子。

どれも素朴で美味しいお菓子でした。
[PR]
by donner2002 | 2014-06-16 18:19 | 日記