DONNER DU GATEAU

神戸リーズガーデン

d0110462_2135183.jpg
1997年神戸六甲アイランドにオープンした、中華料理の「神戸リーズガーデン」。10年後、三宮のミントに移転し6年間、今年の8月18日で、お店が閉店いたします。
素晴らしい、そして珍しいたくさんのメーカーの食器、カトラリーグラスと本当に素敵なレストラン。
オープン当時からよく寄せていただき、美味しいお料理を提供してくださるシェフ:リーさんには大変お世話になりました。
お料理のことはもちろん、色んなことが思い出されます。

ある日、私が中国古箏奏者の、姜 小青(ジャン シャオ チン)さんの音楽が聞きたいなぁ~と思い、どこに来ていただいたら聞くことが出来るか?と思ったと同時にあっ!リーさんのレストランで・・・・・と思いつき、次の日には、お二人に電話をかけました。
するとジャンさん「4月21日(土)は東大寺で演奏があるので、次の日だったらいいよ」、リーさんも日曜日にも関わらず、レストランを貸切に・・・・・思いついた次の日に、2001年の4月22日の日程は決まりました。
準備もそっちのけで、2月にフランスのパリの製菓学校に・・・・・日本に帰ってきたときには、100名様以上のご予約が・・・・奈良、和歌山、京都、兵庫、大阪からと。

そして当日、皆様より、感動と感謝のお言葉を、たくさん、たくさん戴き、リーさん、ジャンさん、馬さん、司会の方からも感謝と笑顔を見ることが出来ました。すべての方の思いが一つになる喜び・・・・・
このような催しを皆様のご協力のもと、開催出来ました事は、本当にありがたく、私の心にいつまでもいつまでも響いております。

そして数え切れないくらいの方々がりーさんのレストランにプライベートでいらしてくださった事も感謝の気持ちで、いっぱいです。
私が仕事で忙しく、少ししか行けないときなど、リーさんは「彼女は来ないけれど、彼女の知り合いは、いっぱいくる。」と・・・

リーさんは、これからはのんびりとされるとの事、奈良にも遊びに来てくださるので、楽しみにしています。

皆様にお知らせが遅くなりましたが、このブログにてお知らせさせていただきます。
今月の18日まで営業されていますが、満席の日が多いとの事ですので、お電話にてご確認、ご予約下さいませ。
リーさんお疲れ様でした。そしてありがとうございました。

でも寂しいです・・・・・
[PR]
by donner2002 | 2012-08-07 22:37 | お知らせ