DONNER DU GATEAU

ピアノの音色

d0110462_17204943.jpg


モーツァルト ピアノ・ソナタ 第17(16)番 変ロ長調 K、570 11ーAdagio
聞きながら、お菓子の宿題を・・・・

ピアノといえば、5才から4年間だけ習っていたピアノ。
稽古が終わるとご褒美にキャンディーをくださることのみ楽しみで、ピアノを弾きながら居眠り・・・先生に背中をポンと叩かれ目が覚める。。。。。


d0110462_1721446.jpg
優雅でしなやかなウィーンスタイルを守り続けているアウガルテン。
1718年、マクシミリアン1世や女帝マリアテレジアを輩出したハプスブルク王朝の栄華の中で、ウィーン磁器工房は誕生。1744年、女帝マリアテレジアにより皇室直属の磁器窯に命じられ、その証としてハプスブルク皇室の縦型紋章を授かるという栄誉を手にし、以来アウガルテンはハプスブルク王朝の磁器工房として多くの名品を!


以前工房を訪れ、静かに流れている空気感、とても懐かしく思い出されます。
プレートの裏に、アウガルテンのマークでもあるハプスブルグ家の盾型紋章がコバルトブルーで刻印。
商標の変遷により、いつの時代の作品かと説明を受けながら・・・・このプレートも長い時間を経て・・・・
こちらも大切に使わせていただきたいひとつです。
[PR]
by donner2002 | 2012-06-18 17:55 | 日記