DONNER DU GATEAU

Millefeuille

d0110462_1442919.jpg
1月はフランスでは、Galette des Rois(ガテット・デ・ロワ)が有名ですよね!
1月6日の公現祭に、フェーブ(そら豆)が入ったガレットを作り、切り分けた分にそら豆が入っていた人が、その日の王となるという行事に用いるお菓子。
今では、色んな陶器のフェーブがあり、コレクションされている方もたくさんいらっしゃいます。

南フランスでは、醗酵生地を使用します。去年ボルドーにて、「ガレット・デ・ロワ・ボルドレーズ」を作った事を思い出します。

ドネーでは、パイ生地の定番中の定番「Millefeuille(ミルフィーユ)。
mille=1000,たくさんの、 feuille=紙、葉。
通常の折りパイ生地は729層になりこのような名前になったとか・・・

中にはとってもシンプルなクレーム・パティシエール(カスタードクリーム)だけを挟んで仕上げました。
手作りのクリームはやっぱり最高!
サクッ!サクッ!です。
ここでも黒蜜が大活躍です。d0110462_1428156.jpg
[PR]
by donner2002 | 2010-01-11 14:28 | 日記