DONNER DU GATEAU

夏のフランス4 バカンス バイヨンヌ

d0110462_22401875.jpgさぁ~今日はフランス南西部のBayonne(バイヨンヌ)に行きましょう!
バスク地方の中心都市で、フランスのチョコレート文化が最初に開花したところ。
他に生ハムでも有名なところです。





d0110462_22432994.jpg駅に着き、まっすぐに来たのが、Cazenave(カスナーヴ)。
1854年創業の老舗のチョコレート屋さん。
駅をおりて、アドゥール川を渡ってすぐの場所にあります。





d0110462_22503871.jpgテラスでティータイムしている人達も・・・
さっそく、店内で、有名なショコラ・ムソーを戴く事に・・・





d0110462_22553435.jpgまるで、ドーナツのように見えますが、泡立てたココア。とってもクリーミーで、シャンティーを浮かべていただくと、よりいっそうまろやかなお味に・・・
どことなく懐かしいような・・・










d0110462_2257492.jpgそして次のケーキ屋さんに行入ることにしました。
L.RAUX(エル .ロー)とってもモダンで洗練されたケーキ屋さんです。














d0110462_23162150.jpgたくさんのケーキが並んでいて、どれにしょうか?迷いますネ。

地元でも有名で人気のお店とか・・・




d0110462_23182762.jpgマカロンもカラフルで、たくさんの種類があります。






d0110462_23194799.jpgさすが、チョコレートで有名なバイヨンヌ。
こちらはフレーバーなチョコレートで、ミルクで溶かして、ドリンクにしてくださいます。
色んな香りのココアが・・・




d0110462_23234194.jpgまずは、フルーツのタルトから戴く事にしましょう!
フルーツの香りが爽やかで、とっても美味しく頂きました。





d0110462_2325991.jpg窓からのニーヴ川を眺めながら・・・
町行く人を眺めて、バイヨンヌでの時間を楽しみましょう!





d0110462_23301894.jpgカカオニブの入ったチョコレートや、ミント味、オレンジコンフィの入ったチョコレートなどなど、本当にたくさんの種類があります。
こちらには工房はなく他の場所で作っておられるとか・・・

たくさんのチョコーレート、ケーキを頂き満足ですが、ここから列車で約10分、Biarritz(ビアリッツ)に向かいましょう!
ビアリッツには、ショコラ・ミュゼ(チョコレートの博物館)に行ってみましょう!



本日も最後までお付き合いありがとうございました。
では、次回ビアリッツをご案内させていただきます。
お楽しみに!

[PR]
by donner2002 | 2009-08-24 23:53 | 日記