DONNER DU GATEAU

夏のフランス2、プチバカンス!バカラ編

d0110462_2241112.jpgさぁ~今日はBACCARAT(バカラ)に出かけましょう!
とっても良いお天気でウキウキです。





d0110462_22667.jpgバカラはフランスの北東、ロレーヌ地方で、昨日ご案内したナンシーより列車で約45分のところです。
皆様も良くご存知だと思いますが、フランスでクリスタルと言えば、サン・ルイか、このバカラというぐらい有名ですよネ。
特に日本では、一番知られているのではないでしょうか?
日本では見られないものもたくさんあるとかで、とても楽しみです。







d0110462_22174169.jpgバカラに到着です。
人が少なくて、のんびり散歩って感じです。
駅を降りて右に歩いて向かいます。列車の中で親切に声をかけてくださった方の出身地が、バカラで今からお家に帰られるとの事、バカラのクリスタルの事や行き方、お父様もカメラマンとの事でバカラのクリスタルの事とても詳しいとの事で、お電話までしてくださり、本当にありがとうございました!






d0110462_2243557.jpg彼にお聞きした通りすぐに見えてきました、バカラのショップ。
とてもシンプルで可愛いお店です。店内には日本で見かけないものもありました。
アクセサリーも素敵ですが、テーブルウェアー好きの私にとって、やはり、グラスやベースに目がいきます。
バカラのショップ以外にも通りにたくさんのお店があります。もちろんバカラを扱っているお店もありますが、ドームとか、他の手軽な商品を販売しているお店など見ているだけでも楽しいです。
美術館に行く前にさっそくウィンドーショッピング!



d0110462_22455294.jpgそろそろ、お腹もすいてきたと思ったら、パテスリーがありました。
早速中で食べる事に・・・店の中には、パテシェの方がおられて笑顔で迎えてくださいました。
おすすめを聞いてみると、またまた、ここでもミラベル!おすすめのミラベルのタルトを戴く事に・・・
キャラメルもミラベル。
すべてナチュラルでペロリといただきました。
最後にはお店のショップカードをテーブルまで持ってきてくださり、マカロンや他のケーキの材料の事まで教えていただきました。
やさしいムッシュでした。

d0110462_22465657.jpg柔らかいキャラメルのサイズが3cm正方形位あり、少し大きめで食べ応えがあります。ほどよい甘さでペロリといただきました。












d0110462_22502278.jpg心も気分もお腹も幸せいっぱいになったところで、さぁ~美術館に・・・
お花も歓迎してくれています。




d0110462_22523870.jpgさり気なく建っているバカラのクリスタル美術館。
19世紀からの製品もあり、思わず感動!!!
MOF、フランスの最高職人の受賞者の作品も・・・
前を見ても、上を見てもバカラのクリスタルには圧巻で別世界。










d0110462_22582047.jpgこちらの建物でも、シャンデリアなど普段では見られない作品が・・・












d0110462_2301951.jpgこの奥にはバカラの工場がありますが、見学がで出来ないのは残念です。

今まで焼物などのテーブルウェアーなどの工房にたくさん訪れましたが、共通して思うことは、その場所には、同じような空気が流れていると思います。
静寂な、時が止まっているかのような・・・すんだ空気間です。

こころもほっと・・・






d0110462_2345970.jpgバカラの工房を後にしてもう少しおくまで、進んで行きます。
バカンスの時期とあってお休みのお店も多く静かで、まるで、絵本の中に入ったかの様です。




d0110462_2374780.jpgHotel de Ville
とっても可愛い市庁舎です。今日は日曜日でお休みですが、思わず入ってみたくなります。
この市庁舎の前には、サン・レミ教会があり、この教会のステンドグラスはバカラのクリスタル製とか・・・
とってもカラフルで綺麗でした。


d0110462_23114672.jpgさぁ~良い時間になりました。
まだ外は明るいですが、今は白夜で、明るくても、もう夜です。
列車に乗ってパリに帰ります。今日も楽しい一日ありがとうございました!





皆様、今日も最後までお付き合い戴きまして、ありがとうございます。
次回はパリ・モンパルナス駅からバスク地方に向かいます。リゾート地:スペイン:San Sebastian サン・セバスチャンをご紹介させていただきます。
お楽しみに!

[PR]
by donner2002 | 2009-08-18 23:30 | 日記